【コラム】サラリーマンは現代の奴隷なのだからサラリーマンは本業ではなく副業を成功させるための踏み台であると考たほうがいいよね

サラリーマンは現代の奴隷です。

つまらないことは辞めて自分で好きなことをしながら稼いで自分の人生を生きることをおすすめします。

スポンサーリンク

最終目標は何ですか

良い大学に入って良い会社に入る。

一般的に考えられてるゴールデンコースです。

晴れて一部上場の企業に入社できた。

オレは勝ち組だ。

もしあなたがそう考えているとしたら、

残念ですが最終目標でサラリーマンを選んでる時点で負け組確定です。

もちろん、大学出たばっかりですぐにビジネス等で成功するのは難しいでしょう。ですから最初はサラリーマンでもOKです。

ただし、サラリーマンから脱出することを考えることが重要です。

たった一度の人生ですよ

毎日、会社勤めしていると思考停止に陥ります。何のために生きて、何のために働いているのか。よく考えたほうがいいですよ。

もし、お金のために働いているのなら、もっと効率よくお金を稼ぐ方法探したほうがいいのではありませんか。

世の中、目覚まし時計など不要な金持ちなんてゴロゴロいます。

平日の昼間からゴルフ三昧。

そんな金持ちも腐るほどいます。

いま、自分には関係ないと思いましたね。

自分は無理。

できない理由のオンパレードで何も行動しない人がどんなに多いことか。

サラリーマンの収入なんてたかが知れてると思いませんか。

年収1億とまでは言いませんが年収1000万円を超えるサラリーマンは全体の3.9%しかいません。(国税庁平成26年民間給与実態統計調査結果)

年収1000万円を超えたとしても奴隷は奴隷です。

そんな年収で好き好んでサラリーマンを選ぶわけですから、完全に洗脳されてしまっている状態です。

毎日決まった時間に通勤して上司の顔色をうかがいつつ仕事をこなして残業もやるのですか。そして、家にたどり着くのは何時でしょうか。

でもそれって、よほど今の仕事が好きで「趣味は今の仕事である」と心の底から断言できる人でない限り、

ただの奴隷ですよね

いやいや違う

そう反論したところで何も状況は変わりません。

サラリーマンというラットレースから抜け出すためには足固めが必要です。

サラリーマンは本業ではなく副業を成功させるための踏み台であると考える

サラリーマン奴隷から解放される方法を伝授します。

実は意外と簡単です。

サラリーマン以外の収入を確保する

まず、サラリーマンを辞めるためには、サラリーマンの収入と同等の収入を確保する必要があります。何でもいいから探してみてください。

探すときは、自分が興味があることにしましょう。

例えば、

アプリをつくるのが得意であればアプリ開発で

不動産が好きであれば不動産投資で

記事を書くことが好きであればブロガーに

動画に自信があれば動画作成やユーチューバーに

なんでもOKです。

自分が好きで自信があるものを目指しましょう。

ただし、副業ですから稼ぐことができる何かである必要があります。

楽しみながら稼げるものを探しましょう。

好きなことであれば人間はどこまででも才能を発揮するものです。

逆に好きではないと先に進むことができないのです。

進んだ先にはイイことがまっている可能性が高いです。

そして、サラリーマンの収入ではなく副業の収入ができることを目指しましょう。

1円でもいいからとにかく副収入を確保しましょう

とにかく極めよう

副業の収入が少なくても確保できたら、徐々に収入を増やすことに集中しましょう。

会社の残業は可能な限り回避しましょう。

時間を有効にあくまでも自分が好きな副業のために時間を使いましょう。

でも、副業の収入が十分な確保できていないときはサラリーマンの収入が重要ですので会社の仕事はちゃんとこなさなきゃだめです。できる人間はきちんと仕事を成し遂げます。

最初はサラリーマンの収入と比較して少ないかも知れませんが、やがて増えていくと思います。もし、順調に増えていなければ何かがおかしいはずです。

本気になって努力していない。

明らかに儲からないことをしている。

好きでないことをやっている。

どうしてもうまく行かないときは、いったん立ち止まって方向性を変えてみる勇気も必要です。試行錯誤しながらとにかく収入を確保することに専念しましょう。

副業の収入がサラリーマンの収入を超え始めたら

ある程度収入面で余裕ができると、オレはサラリーマンをいつでも辞めることができるんだ!と思うことができます。

そうすると、なんということでしょう。

あんなに嫌だった会社もクソ上司もそんなに苦痛ではなくなってきます。

気持ちの余裕ができるからです。

これまで感じてたストレスを感じなくなるのです。

この時点であなたは、サラリーマン稼業も悪くないなと思い始めてるかも知れません。

この段階でサラリーマンを辞めてもいいと思いますが、もっと極めてからサラリーマンの収入の2倍くらいになってから辞めたほうがよりストレスがないかも知れません。

機は熟した

副業が成功するといつでもサラリーマンを辞めることができます。

その時が来たと感じるときが来ると思います。

そのとき会社に辞表を提出しましょう。

業種によっては東京である必要もないでしょう。

この際、好きな場所に住んでみたらいかがでしょうか。

そううまく行くはずない

ほとんどの人はそう思っていることでしょう。

でも事実は違うと断言できます。

お金持ちや成功者は知っていて

サラリーマン奴隷が知らないことがあります。

それはまさに

本気でやろうと思うと実現するという事実

です。

お金持ちになりたい。

そう思えばお金持ちになるという強い決断をするればいいんです。

お金持ちになるという決断をすれば

どうすればお金持ちになるかを考えますよね。

ネットで調べたり本屋に行って必死に調べて勉強するでしょう。

そこからすべてが始まるのです。

一方、お金持ちになりたいと決断してない人はどうなるでしょう。

何の努力もしてないので何も変わりません。

お金持ちなんかには一生なれません。

お金持ちになることを、決断した人、していない人。

どちらがお金持ちになる可能性が高いですか。

それが答えです。

サラリーマン奴隷から解放され、サラリーマンを辞めることを決断した人に

今すぐでなくても結構です。

いつかオレは辞めてやる。それでOKです。

副業を始めそれを本業にするという決断をした人。

そして最終的にはサラリーマンを辞めることを決断した人に紹介したい一冊の書籍があります。

決断してない人は時間のムダですので読まなくてもいいですし、クリックもしないで下さい。

おすすめするのは、この本です。

何度も読み返し行動してみてください。

必ず結果が出ます。

実はこの本は多くの成功者、お金持ちのお墨付きの本です。

では、幸運を祈ります!

そして、なにか思うことがあれば、コメントをいただけると嬉しいです。

今日のなるほど
洗脳されていると自分がサラリーマン奴隷であることに気づきません。奴隷のままいるよりも、副業からの収入が得られればサラリーマンを辞めることができます。サラリーマンは本業ではなく副業を成功させるための踏み台であると考えて行動することをおすすめします。
スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

このブログを書いてる人
運営者:ラジカル大家
地方都市で大家をやってます。資産家の家に生まれたわけではありませんので、1から勉強して稼ぎを増やしています。アウトプットの意味で今まで学んだいろいろなことを紹介していこうと思います。家族は妻と子ども3人の5人家族でかなりにぎやかです。
詳細プロフィールはこちら