【裏技】Windows10の無償アップグレード期間終了後もまだアップグレードできる件

シェアすると友達の役に立つかも

Windows10について調べていたら

裏技で無償アップグレードがまだできる方法を発見しまいました。

その方法を伝授します。

とりあえず、豆知識としていただければと思います。

スポンサーリンク

無償アップグレードは7月29日をもって終了しましたが

アナウンス通り、無償アップグレード期間は

7月29日をもって終了となりました。

しかし、その後もある方法で無償アップグレードが可能です。

ただし、いつまでも可能であるかどうかは分かりません。

この点はご注意ください。

アップグレードの方法は2種類あります。

ちょっとグレーな部分もありますが

裏技として知っておいてもよいかと思いますのでご紹介します。

無償アップグレードの裏技(その1)

この方法はとりあえず該当者だけということになりますが、

「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」

というものがあります。

下記をご確認下さい。

マイクロソフトでは、障碍のある方がより多くのことを実現できるように、アクセシビリティの向上に取り組んでいます。

この無償アップグレードは障碍者のためにマイクロソフトが提供しているものです。

やろうと思えば誰でも無償でアップグレードが出来ます。

該当者ではない人は利用すべきではありませんが、

下の海外の報道によれば、

People who require assistive technologies still quality for the free upgrade, though Microsoft doesn't ask for any evidence that you actually use such tools.

「画面を大きく映す拡大鏡、文章を読み上げるナレータ、スクリーンキーボード、キーボードショートカット」など

ユーザー支援の機能を利用するユーザーが該当するともあります。

意外と多くの人が該当するかも知れません。

無償アップグレードの裏技(その2)

実は7月29日 までにマイクロソフト社からダウンロードしたWindows10無償アップグレードのデータがあれば、9月23日現在の今もアップグレードができるようです。

いやいやデータなんて無いよ

ということに普通はなります。

が、ヤフオクで売ってたりします。

ちょっとこれはグレーな部分もありますので

おすすめはできません。

該当しない人

裏技を2つご紹介しました、

該当しなかったり、まじめで踏ん切りが付かない人グレーな部分が気になる人は素直に正規版を買うという選択肢があります。

今日のなるほど
Windows10の無償アップグレード期間が過ぎてますが、今からでも無償でアップグレードができる方法があります。該当する人にはおすすめですので利用してみてください。
スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

ラジカルの動画

【驚愕】カップ焼きそば!大人気の3種類を混ぜたらかなりヤバイ!