【超簡単】タバコをやめる方法~我慢しなくてOK!

シェアすると友達の役に立つかも

タバコを超簡単にやめる方法を伝授します。お金はかかりません。

ラジカルは一日一箱以上は吸う、そこそこのスモーカーでした。そんな私が簡単にタバコをやめた方法を伝授します。

やるべきことを順を追って説明します。

スポンサーリンク

タバコを超簡単にやめる方法

タバコをやめるなんて簡単だ、オレなんか何度もやめたことがある。

こんな冗談を一度は聞いたことがあるかも知れません。

一時的にやめることができても、また吸い出すのであれば、そんなタバコのやめ方は意味がありません。

これから説明する方法は、超シンプルな方法です。

まず本数を減らそう

ヘビースモーカーにはよくありがちなことですが、惰性でタバコに火を付けることがありますよね。タバコを吸い終わると反射的にタバコに火を付けてしまいます。

まずは、ここから注意しましょう。

別に吸いたくもないのに、習慣でタバコの火を付けてしまうのはよくありません。タバコを吸う前に、本当に今吸いたかったのか?とちょっと考えてみましょう。

1秒でも先延ばしにできるのであれば、ストレスがない範囲で先延ばしにしてみましょう。

ここで、きわめて重要なのは

決してガマンをするな!

ということです。無理矢理ではなく自然にタバコを吸う間隔を長くしてみましょう。そうすることで、1日30本吸っていたひとが1日29本になればそれで合格です!

満足したら即タバコの火を消せ!

タバコを吸っている人のほとんどは、1本のタバコは最後まで吸うと思います。タバコをやめ始めたときは、

満足したらすぐに
タバコの火を消しましょう。

もったいないとは決して考えないで下さい。1ミリしか吸っていなくてもすぐに火を消してください。どうしても、もったいない場合は、後でそのシケモクを吸ってもOKです(笑)

とにかくすぐに消して下さい。

これを習慣にしましょう。

吸うときは思いっきり吸おう

徐々に本数を減らすことに成功してきたら、意識的に実行して欲しいことがあります。

タバコを吸うときは思いっきり吸う

ということです。タバコを思いっきり吸うとヘビースモーカーでも煙たく感じたりクラクラきたりします。

タバコがまずく感じてきて、もう満足だと思うまで思いっきり吸って下さい。

そして、満足したら速攻でタバコの火を消して下さい。

以上がタバコを簡単に止める方法です。

おまえ、ふざけてるのか?

上で説明した超簡単な方法で本当にタバコをやめられるのか?

そう思われたかも知れません。でもこの方法は非常に合理的に考えられてます。それはタバコの本数を減らすことに集中しながら決してガマンをしてないことです。

ガマンをしませんのでストレスがありません。

自然にタバコの本数が減ります。また、タバコを吸うときに思いっきりマズイと感じるまで吸うとタバコに対するスモーカー自身の反応が変わります。

体が拒否を始めます。しかも自然に。

だれだって、目の前に臭いものがあったとしたら、鼻をつまんだりその場から立ち去りますよね。それと同じことです。

体が拒否を始めるのです。

タバコをやめるのにかかる時間

私が紹介した方法は、時間や期間を区切らない方法です。ストレス無くやめる方法ですので、タバコをやめるのにかかる時間は人それぞれということになります。

私の場合は半年くらいでした。

1日20本以上が20本となり、15本になり、10本になり・・・・

少しずつですが本数が減っていきました。毎週本数が減っていくのがわかります。でも決してガマンはしていないのです。

数ヶ月が過ぎると、1日1本とかでもいいというか、そんなに吸いたくなくなります。

1日1本となるころは、上で紹介した「タバコを吸うときは思いっきり吸う」というルールがありますので、思いっきり吸います。

すると、リアルに不味く感じるのです。

煙たくて不味い。

やがて、1日1本が週に3本になり、週に1本になってきます。それでも、吸いたいと思ったときは必ず吸います。

そうしていくうちに、自然にタバコをやめることができました。

タバコをやめるとどうなるか?

タバコをやめるとどうなるかですが、ストレス解消のためにタバコを吸うと言いますが、これは真逆であると気付きます。

スモーカーはタバコに火を付ける場所を常に見つけ、夜中でもタバコが無くなったらコンビニや自販機に買いに行くこと自体が極めて大きなストレスなのです。

いまや、禁煙がデフォルトなので、店に入るときは喫煙OKであるかを確認する必要があります。非常にめんどくさいですが、不幸にも喫煙者自身は気付いてません。

タバコから解放されると、タバコのことを思い出すことはありません。

よくタバコのメリットに、相手がいる場合間が持つとか、手元が寂しいとか、気分転換になるとか言います。

でも、それって思考停止なだけです。

間が持つ → タバコが無くても間が持つように自分を磨け!

手元が寂しい → ハンドスピナーでも回してろ!

気分転換になる → コーヒーでも飲んどけ!

他にかわりになるものはたくさんあります。つまらぬことを理由にタバコを吸い続けること自体がストレスになっています。

タバコをやめることで、タバコを吸うためにさまよい歩くというストレスから解放されます。

これは禁煙だらけの世の中ではメリットでしかありません。

今日のなるほど
タバコをやめるのは超簡単です。上で紹介した方法でガマンしないで少しずつタバコの本数を減らす方法なら、誰でも簡単にタバコをやめることができます。タバコをやめたい人は今すぐ実行してみて下さい!
スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

ラジカルの動画

【驚愕】カップ焼きそば!大人気の3種類を混ぜたらかなりヤバイ!