最強のクレジットカードはコレしかないのだからもう比較するのはやめよう

シェアすると友達の役に立つかも

Evernote Snapshot 20151208 172449

※残念ながらリクルートカードプラスは新規受付終了となってしまいました。このページの記事は消さずに残しておきます。なお、プラスではない通常のリクルートカード(年会費無料)は新規で作れます。

こちらの比較記事がおすすめ

いろいろなところでクレジットカード比較がされてますが、最強のカードを教えるので、比較するのはいいかげんもうやめましょう。

最強のクレジットカードはリクルートカードプラス(ページにアクセスしたら、ページトップ左のREVRUIT Cardをクリック後、右サイドメニューの下の「リクルートカードプラスについて」をクリック)これ一択です。これ以外はゴミですのでご注意ください。

クレジットカード比較サイトを敵に回すつもりはありませんが、とくに、「クレジットカード 比較」でGoogle検索して、上位表示される比較サイトは、ほぼ間違えなくアフィリエイト目的のサイトです。

利益目的のサイトですので、残念ながら自分の収益にならないクレジットカードは紹介しません。

つまり、アフィリエイトしなくてもお客さんが集まるようなクレジットカードは、アフィリエイト設定がないため、クレジットカード比較サイトでは利益にならず紹介するされることはありません。

その代表選手がこのリクルートカードプラスです。このリクルートカードプラスを紹介しても1円の特にもなりませんので、誰も紹介しないんですよね。

ためしに、「クレジットカード 比較」でGoogle検索してみてください。そして比較の中にポイントが2.0%で最強のリクルートカードプラスがあるか探してみてください。

クレジットカード比較でこのページにたどり着いて、リクルートカードプラスを知ったあなた!ほんと超ラッキーボーイ(ガール)です。

スポンサーリンク

リクルートカードプラスが最強な理由

リクルートカードプラス(ページにアクセスしたら、ページトップ左のREVRUIT Cardをクリック後、右サイドメニューの下の「リクルートカードプラスについて」をクリック)は年会費2000円ですが、ポイントが2.0%付きますので、今のところ考えられる最強のカードです。

こちらの記事「【年会費無料】最強のクレジットカードはこれだ!」では年会費無料にこだわって記事を書きました。

年会費無料では、P-one Wizのポイントは1.5%で最大となってますので、現時点で年間利用額432,000円以上の人は、リクルートカードプラスのほうがお得です。

また、付帯保険の旅行保険は国内外問わず最高3,000万円が自動付帯で付きます。

でもここまでなら、まだ普通のクレジットカードだと思ってしまうかも知れません。

次の記事を知るまでは。

 リクルートカードプラスの本当の実力

もしかしたら、これから説明することは上級者向けの知識かも知れません。

リクルートカードの素晴らしいところはnanaco(ナナコ)にクレジットでチャージができることなんです。

通常、nanaco(ナナコ)にチャージできるクレジットカードはごく一部なのですが、このリクルートカードはその貴重な一枚です。

なぜ、nanaco(ナナコ)にクレジットカードでチャージできるのがそんなにいいのか。それは、税金などの納付書をコンビニでnanaco(ナナコ)支払いにすることができるんです。

何がすごいのかというと、例えば、5万円分をnanaco(ナナコ)にクレジットチャージするとします。すると、リクルートカードプラスはチャージした5万円に対して2.0%(1000円)分のポイントが付きます。

チャージ完了後のnanaco(ナナコ)で5万円分の税金などの納付書を支払えば、税金に対してもポイントが付いちゃいます。

この話にピンと来たら、あなたはセンスあります(笑)

スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

ラジカルの動画

【驚愕】カップ焼きそば!大人気の3種類を混ぜたらかなりヤバイ!