【解説】自動車保険選びで消耗するのはもうやめよう!

シェアすると友達の役に立つかも

自動車保険選びどうしてますか?なんとなく惰性で選んだりしてませんか。

そんなあなたに簡単に最安の自動車保険を探す方法を伝授します。

スポンサーリンク

自動車保険の各社の違い

自動車保険をあつかう会社はたくさんあります。そもそも、各社それぞれ自動車保険の違いはあるのでしょうか。

時間の無いあなたのために、ハッキリ言いいます。

違いはありません。

もちろん各社それぞれ商品名や保険の種類のパッケージングなど違いはあります。

しかし、こんなもんは「ドングリのせい比べ」のレベルです。

いやいや、サービスが違う!

そう言う人もいるかもしれませんが、それだって担当者のスキルにもよりますので何とも微妙なレベルです。

何を基準に保険会社を選ぶべきか?

もうこれは答えを先に言います。

同じ条件なら安いところ選びましょう。

結局おまえは金かよ!

そういう意見も聞こえてきそうですが、もうどこで選ぶかを決めるには「ドングリのせい比べ」になりすぎてもう価格で選ぶしかありません。

もちろん、何か思い入れがあって保険会社は○○でなければならない。といった理由がある人は否定はしません。

ただ、いままで車を買うときに営業マンにすすめられるがままに任意保険を契約してしまった人は、

ここで見直すことを超絶おすすめします。

でも、どのように安い保険を見つけるかが大きな問題です。

いちばん安い自動車保険の見つけ方

自動車保険を取り扱う会社はおそらく20社はあるかと思います。

全部の会社に見積を取れば最安値がわかります。20社全部に見積りを取るだけですから簡単です。

おそらく今、アホか?と思いましたね?

いやいや、私は大まじめな話をしています。もちろん、一社一社に電話をするなんて方法では、莫大な時間がかかるだけです。

では、どのようにして最安の1社を選び出すのでしょうか。

最安の自動車保険会社を見つけ出す方法

数多くある自動車保険会社の中から最安の自動車保険を見つけ出す方法ですが、世の中便利なところがあるんですよ。

あなたの条件で最安の自動車保険を見つけてくれるサービスが。そのサービスを行ってるのがこの窓口です。

やることは超簡単。

ここに行って必要事項を入力して申し込むだけ。数分で終わります。

数分の作業で何千円も安くなったら、

その費用対効果は絶大です。

まさに、目からウロコのサービスです。

お金持ちになる鉄則その一

お金持ちになるための鉄則その一に「ムダな支出(出費)をおさえる」というものがあります。

当たりまえの話ですが、バケツに穴があいているようでは水をためることができません。

自動車保険一つとっても、それはとても大事なことです。今回の節約術は費用対効果の高いものです。時間をかけずに出費をおさえることができるのでおすすめです。

今日のなるほど
自動車保険はどこも一緒なのだからできるだけ安いところを選びましょう。ここを利用すれば、短時間で安いところが見つかります。支出をおさえることはお金持ちになるための鉄則その一です。車を買ったときに契約した保険を継続して浪費し続けることがないよう、くれぐれもご注意ください。
スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

ラジカルの動画

【驚愕】カップ焼きそば!大人気の3種類を混ぜたらかなりヤバイ!