【買ったら驚いた】PCモニター大画面のススメ(フィリップスのBDM4065UC/11が素晴らしすぎるのでレビューします)

3450698783377

40インチの大きなPCモニターを買ったらすごく調子がイイのででおすすめします。

このモニターはフィリップス(PHILIPS)のBDM4065UC/11という製品です。

現在、40インチは販売してないようですので43インチのBDM4350UC/11リンクをリンクを張っておきますね。

概要を説明します。

解像度は3840 x 2160ですので、4Kテレビと同じです。

よって、通常の解像度1920 x 1080のモニターが4個分です。

要は情報量が普通のモニターの4倍となります。

おすすめの理由を説明します。

スポンサーリンク

目がショボショボしてきた

一日中仕事でパソコンの前にいると夕方ごろ、目がショボショボしてきませんか?

目が疲れて、ピントが合わなくなってくるんですよ。おじさんになった証拠です。

でも、安心してください!

思い切って大型のPCモニターを買ったら目がすごく調子がいいです。

夕方になっても見えるんです。文字が。

しかも、夕方になっても目が疲れにくくなってます。

これまでのモニターは、

小さい文字を見る → 目が疲れる → 目をこらして見てみる → もっと目が疲れる → ・・・ → 夕方見えなくなる

この悪循環が目に負担をかけ続けてたわけです。

もちろん、このモニターの情報量が通常のモニターの4倍だからといって、それと同じ文字の大きさにしていたら、字が小さいままです。

目に優しい大型モニターを目指すには設定が重要

大型モニターで疲れ目を防ぐには、文字を大きくすることをおすすめします。

この40インチのモニターの場合、解像度は最大3840 x 2160ですが、目に優しい使い方をするために解像度を落として使います。

私の場合はこの40インチのモニターの解像度を2560 x 1440に下げて使っています。もちろん、この使い方だと文字や画像が大きくはなりますが、その分画像が荒くなります。

でも、ご安心下さい。画像が荒くなると言っても、あまりにもこのモニターの解像度が高いため、

解像度を下げても全く荒く感じません。

とても、おじさんに優しいモニターです。目を酷使する人にもおすすめします。

ちょっとデカ過ぎじゃないか?

机の上に、40インチのモニターを置いたら、

ちょっとデカ過ぎだろ。

そう思うかも知れませんが、そういうあなたはド素人ですね(笑)
そんな心配はすぐに無くなります。

なぜなら、すぐ慣れるからです。

昔、大型テレビを買ったときのことを思い出してみてください。

こんな大きなテレビを買ったら大き過ぎではないか?そう思いつつ買って自宅に設置すると、一週間も経たないうちにその大きさに慣れてしまいましたよね。

このパソコンモニターもまったく同じことが言えます。

机の上に、40インチはデカ過ぎる感があるかも知れませんが、全く心配ナッシングです。

机の上に40インチのモニターを置いたら首が疲れるのでは?

大丈夫です。全く疲れません。

そもそもパソコンの前の仕事で首が疲れるなどあり得ません。こんなことで首が疲れるのであれば、交通整理のおじさんはどうなってしまうのでしょう。

考えるだけ時間のムダです。

何と言っても使いやすい

当たり前ですが、大きなPCモニターだと、ウィンドウをパカパカ開いて一度に表示ができますので、

作業がとてもはかどります

非常に使いやすいです。もう小さなモニターには戻れません。ノートパソコンもできれば使いたくありません。

こんなに使いやすいのにお値段は?!

これでこのお値段ですと、ジャパネットたかた風に言いたくなってしまいます。

考え方は人それぞれですが、昔、液晶テレビを何十万も出して買ったことを思えば、4Kの40インチクラスのモニターがこのお値段は安いと思います。

40インチ以上のPCモニターは意外と製品数が少ないです。4Kテレビを代用することもできますが、TVチューナーや録画機能などが組み込まれている分、どうしても割高となってしまいます。

私が買ったのはフィリップスの40インチでいまも愛用中ですが、これ以外にもおすすめはありますので紹介します。

紹介するモニターはどれもハズレはなと思います。

フィリップス以外は下記がおすすめですので、その時のお値段や好みで選んでいただければと思います。

ドウシシャ D431US (40インチ)

アマゾンのレビュー評価も概ね悪くありません。

検討する価値有りと思います。

I-O DATA  LCD-M4K401XVB (40インチ)

40インチであればこのモニターしかありません。

私が使用しているフィリップスの40インチは現在は販売してないようですので、どうしても40インチがいい人はこれを選びましょう。

おそらく、40インチも43インチも極端な使用上の差はないと思いますけど。

今日のなるほど

つべこべ言わず、とにかく大型4KのPCモニターを買え!これは命令です(笑)

スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

このブログを書いてる人
運営者:ラジカル大家
地方都市で大家をやってます。資産家の家に生まれたわけではありませんので、1から勉強して稼ぎを増やしています。アウトプットの意味で今まで学んだいろいろなことを紹介していこうと思います。家族は妻と子ども3人の5人家族でかなりにぎやかです。
詳細プロフィールはこちら

コメント

  1. 名無し より:

    なんだか、少し上から目線のレビューというか、記事ですね。

    • ラジカル大家 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      私の記事が少し上から目線じゃないかとのご指摘ですが、これぐらいでいいと思ってます。
      世の中、読者に媚びてつまらない記事も多いので、正直に申し上げるといただいたご指摘はむしろ私にとっては褒め言葉です。
      ありがとうございます!

  2. 匿名 より:

    解像度を下げると、画像も文字も呆けて、目に良くないと思います。
    解像度はモニター本来の性能に設定して、テキストアプリその他の項目のサイズを200%とかにして大きく表示すると目に優しくなります。

  3. ラジカル大家 より:

    こんにちは!
    ご指摘の件ですが、

    >解像度を下げると、画像も文字も呆けて、目に良くないと思います。

    記事内でも説明させていただきましたが、少しぐらい解像度を下げても画像や文字がボケて見えることはないと思います。
    画面から40cm以上は離れたところから見ることとなりますので、解像度の違いは虫めがねでもない限り判別は難しいです。

    >解像度はモニター本来の性能に設定して、テキストアプリその他の項目のサイズを200%とかにして大きく表示すると目に優しくなります。

    その方法も最初は試しましたが、アプリケーション自体の文字の大きさが変更できなかったりしますのであまり意味がありませんでした。
    解像度を下げて文字を大きくする方が利便性が高いと思います。

    もちろん、せっかく解像度の高いモニターですのでモニターの性能を発揮した使い方をしたほうがいいかもしれません。
    でも、目を凝らさずに見える範囲で使用したほうが目に優しいです。