【コラム】東京にいつまでしがみついてるの?

このテーマはイケダハヤトさんが

ブログタイトルにしているくらい有名です。

陳腐化された話です。

今さらですが、

学生時代から社会人まで15年間くらい東京で過ごし

いまは地方都市で妻と子供3人で暮らしている

私の視点で書いてみます。

ここで対象としている東京の人とは

東京へ通勤する首都圏の人たちのことです。

スポンサーリンク

満員電車は本当にクソ!

pak42_syachikunoannei1323_tp_v

自分もかつて利用してたので

よくわかります。

首都圏の満員電車はホント、クソです。

あんなもんは人間の乗る乗り物ではありません。

人が近すぎる

地方都市で暮らしていると

あたりまえですが人が接近して

触れ合うことはほとんどありません。

手荷物を手から離しても普通に落ちない。

満員電車はそんな絶望的なこともよくあります。

さらに、若い女性であれば痴漢に遭うかもしれません。

男性であれば痴漢えん罪に巻き込まれるかも知れません。

正直、よくそんな拷問に耐えられるのか疑問です。

梅雨の時期などもう最悪です。

濡れた傘と車内の湿度でもうカオスです。

住みたい街とか人気路線とか人気駅など

関係ありません。

その時点で、そこに住む価値などないですね。

東京にしがみつくしかない

そもそもなぜ東京に住んでいるの?

おそらく、こう答えるでしょう。

会社(仕事)、学校が東京にあるから

ここで、いま問題にしているのは

社会人になって結婚して東京に住んでいる人です。

学生の場合は

東京の大学に通うのはとてもおすすめです。

大学は東京に集中してますし

若いうちは楽しいし刺激もあります。

なぜ、仕事が東京に住む理由なのか。

もちろん多くの企業が東京に集中してます。

だからと言って東京に住む理由としては

かなり短絡的と思います。

良い大学を出て良い企業に就職する。

一般的に考えられてるゴールデンコースです。

果たして、本当にそれでよいのでしょうか。

ゴールデンコースと言ったところで

企業にもよりますが

せいぜい年収1000万円を

超えるぐらいなのではありませんか。

たった年収1000万円か2000万円で

満員電車に毎日何十年間も乗り続ける。

思考停止にも程がある

これは価値観の問題でもあるのですが

私なら年収3000万円でも満員電車には乗りません。

満員電車だけではありません

住居費が高い。

これは致命的です。

東京では年収1000万円以上でも

たいしたところには住めません。

一戸建てに住んだ日にはカツカツでしょう。

タワマンに住んで何がしたいの?

タワマンなんて住む価値などありません。

外国人の投資向けのタダの箱です。

玄関のドアを開けて

地上に出てくるまでにどの位の時間がかかりますか。

一戸建てなら1秒です。車まで10秒です。

家を出てから車を出すまで30秒は余裕です。

タワマンは車を出すまでどの位時間がかかるか。

車がない場合は駅までどの位時間がかかるのでしょう。

駅近と言えどそれなりにかかります。

タワーマンションのヒエラルキー

初めてこの話を聞いたときは

狭くて馬鹿な集団だと思いました。

階層のカースト制度など

その発想自体バカげてます。

東京に住んでいると価値観がおかしくなる

これはだけは言えます。

あともう一つ付け加えると

タワマンを買う人はタダのカモです。

ゼネコンとデベは儲かって

笑いが止まらないでしょう。

それを買って支えるサラリーマンはただの奴隷です。

そろそろ気づきましょう

象徴的なものを取り上げてきましたが

満員電車もタワマンも

現代の奴隷制度の一部なのです。

それに気づかないでいると一生そのままです。

そのほうが幸せなのかも知れませんが。

たいした年収もなく

東京に住んで仕事をしている人はただの奴隷です。

企業は儲かるし奴隷を上手く利用するために

問題提起もされることもないでしょう。

でも、気づいたほうがいいです。

地方都市の人たちのほうがはるかに暮らしが豊かです。

極端な話に聞こえるかも知れませんが、

東京の年収1000万円は

地方の年収500万円と同等

これは私の実感です。

家も安いし満員電車はありません。

数十分の車通勤で快適です。

運動不足になるのでジムが盛況です。

東京の平均通勤時間は約1時間だそうです。

地方都市の場合、15分だとすれば

往復で1日90分、1年で15.6日、

35年間で1年3ヵ月分の時間が節約できます。

要は、平均的な東京の人は満員電車という

刑務所よりも劣悪な環境の中で

人生において1年3ヵ月もの長い期間を過ごすのです。

刑務所の中で暮らした方が

マシではありませんか?

もうアホかと。

バカも休み休み言え。

そう思いませんか。

家に帰っても子供の寝顔しか見られない。

そんな状態で人間らしい生活と言えるのでしょうか。

本当の勝ち組はだれか?

東京にしかないものも当然あります。

高級なフレンチを食べたいと言っても

地方では難しいかも知れません。

演劇や美術など

東京にしかないものもあります。

ただこれって、

東京のほとんどの人にとっては無縁ではありませんか?

ワイン別で1人4万円以上のフレンチを

どれだけの人が月一とかで食べるのでしょうか。

東京にしかない演劇、美術鑑賞など

そんなに頻繁に通うのでしょうか。

地方都市にも余裕がある人は

普通に東京に行ってフレンチを食べたり

高級な寿司屋に行くこともあります。

東京近郊の地方都市の人なんて

普通に日帰りで毎週のように遊びに行きます。

東京にいるとどうしても洗脳されます。

東京以外は考えられなくなるのです。

その洗脳を解くのは東京の人にとっては

難しいかも知れません。

「地方は不便」という固定観念が

行動を制限してしまうのかも知れません。

地方は不便という壮大な誤解

いや冗談抜きで本当のことを言います。

私は東京のほうが不便でした。

私は社会人になっても車がありませんでした。

車があっても同じかも知れません。

目黒に住んでいたので

特に交通の不便は無かったのですが

買い物にはホント不自由してました。

ちょっとした工具を買うために

目黒から秋葉原へ行ったり

スーパーも商店街も歩いて10分以上。

遠くて困りました。

スーパーが無い。

ホームセンターが無い。

いま私が住んでる地方都市は車で

5分以内にスーパー、ドラッグストア、

ホームセンター、銀行、郵便局・・・があります。

とても便利で快適です。

地方都市は子育てもしやすいです

東京の話題のニュースでやってました。

電車内へのベビーカー持込み問題です。

混んでるときに子供を乗せたまま

ベビーカーを折りたたまずに持ち込むわけです。

ハッキリ言ってどっちもどっちですね。

踊る阿呆に見る阿呆。

気の毒ですが、

どちらもタクシーを使えば済む話です。

タクシー料金を払うことができない時点で詰んでます。

タクシーを使う選択肢や

東京に住まない選択肢もあるのに

文句だけは一人前。

一方、地方都市ではこんな問題起こりませんから

とても子育てしやすいです。

基本、車で移動ですので。

出生率も東京は1.2未満ですが

地方は概ね1.4以上です。

とくに地方都市は2極化が進んでる気がします。

子供を産むか産まないかです。

子供を産む人は2以上子供を産むように見えます。

子供が3人以上、4人は珍しくありません。

べつに高収入でなくても余裕をもって子育てができます。

まわりを見ると

子供がいる人は、子供2人がデフォルト。

一人っ子が少なくて3人以上が割と多い。

そして4、5人も珍しくない。

そんな感じです。

保育園(幼稚園)問題

地方都市では待機児童なんて聞いたことありません。

今年2月に

保育園落ちた日本死ね!!!

というブログ記事が話題になりました。

ご存知の通りこの記事は

共感されリツイートされまくり

TVや国会を含め各方面で話題となりました。

こんな問題が共感されるのは

東京の人が洗脳され奴隷である証拠です。

誤解を恐れずに言えば

なんて他力本願で自分勝手なんだ

ということです。

まあ、このブログのアクセス数なんて

たかが知れてるので今日は正直に書いてみます。

いま、この記事をお読みになっていて

東京の人である場合は相当ラッキーです。

保育園が無いなら

「保育園落ちた」の人の思考回路はこうです。

保育園に入れないのは国や東京都のせいだ!

そして、私は(高い)税金を納めている。

だから税金はオリンピックの費用ではなく

保育園に使わなければならない!

自己中な人の思考は短絡的です。

東京に住んでいれば区内に保育園を建てる

土地の余裕が無いのは明らかです。

そして、税金で無理矢理にでも

ビルタイプの幼稚園を建てたとしても

その超高額な費用を税金でまかなうのは相当無理な話です。

東京の人は相当病んでますね。

保育園に入れなければ

ベビーシッターを雇えば済む話ではありませんか。

自己解決できますね。

こう言うと必ず自己中な人はこう答えるでしょう。

「そんな費用払えるわけ無いでしょ!怒」

ベビーシッターに払う余裕がないのに

東京に住んでいるわけですね。

ここで「保育園落ちた」の人に

地方に行けば保育園なんていくらでもありますよ

と言ったらこう答えるでしょう。

「地方になんか行けるわけ無い。

だって、今の仕事を辞めなければならない。」

ベビーシッターに支払うことが

できないくらい安月給なのに

会社にしがみつく理由はあるのでしょうか。

「保育園落ちた」の人は

会社の給料がすべてという思考なのでしょう。

そして、おそらく会社の給料以外はなくて

他に収入を得る努力を全くしてないと思われます。

少なくとも、給料以外の収入が十分あれば

ベビーシッターを雇えます。

理解できない人のためにもっと分かりやすく説明します

モナコという街は聞いたことがあるかと思います。

中途半端な金持ちは相手にもされないセレブの街です。

もしあなたがモナコに住むことになったとして

税金で保育園(幼稚園)を建てろ!

そう言ったらどうなるでしょうか。

まわりから常軌を逸していると

思われることでしょう。

メイドを雇うことや

ベビーシッターを雇うことは

あたりまえだからです。

東京はセレブでなくても住むことはできます。

しかし、東京が特殊な街であることは

疑いなき事実です。

少なくとも

都心に通勤しながら子育てをする。

一見普通のことと思いがちですが

かなり特殊なことです。

子育てには環境が悪すぎます。

公園の広さ、小学校の敷地の広さ

どれをとっても絶望的ですね。

公園が少なく狭いこと

小学校の敷地が狭いこと

それらが当たり前だと思っている

おめでたい人はそのまま知らずにいたほうが

良いかも知れません。

自分の価値基準で考えていると

他の発想すら浮かびません。

井の中の蛙なのです。

東京でお金持ちの多くは電車に乗りません。

車やタクシーがあるからです。

保育園がないと文句も言う金持ちもいません。

ベビーシッターがいるからです。

特殊な街にいるのにそれに気づかず

他者のせいにする。

東京奴隷の発想です。

一生文句を言い続けることでしょう。

自分の意志で状況を変えることができるのに

その発想すらないのです。

文句を言ったところで何も変わりません。

時間のムダなのです。

そのムダに消費しているエネルギーを

別のほうへ向けるべきなのです。

保育園がないと文句を言う暇があったら

地方に住むことを考えたり

給料以外の収入を確保する努力すべきなのです。

いまの状況は自分のせいと考える

自己中だから仕方ありませんが

別の収入を作る努力を全くしていないこと。

そして、地方に住むという選択肢が無い時点で

奴隷人生が確定しています。

地方に住むために

その土地で仕事があるかどうかを調べる。

少なくともそのくらいはやるべきですね。

いまの会社を辞めてもいいように

別の収入の道をつくる努力をする。

これもやるべきです。

税金で保育園を建てさせることを主張するより

よほど現実的だし建設的です。

そして何より実現可能なのです。

東京を脱出するのはとても簡単です。

「華麗に東京を脱出をする方法」

こんどこのテーマでブログ記事を

書いてみたいと思います。

いま書いてるこの記事に

アクセスがあればの話ですが。

もし、この記事を読んで少しでも

ためになったと思っていただけたら

下のシェアやフォローボタンで拡散していただけると嬉しいです。

決して、ブログにアクセスが欲しいとかではなく、東京に住んでいる不幸な奴隷をひとりでも多く助けてあげたいと思うからです。でも正直、洗脳を解くのは大変な作業です。本人は洗脳されている意識がまったくないでしょうから。

今日のなるほど
東京で満員電車に乗ることや子育てに不満、不自由があるひとは地方都市への移住をおすすめします。東京の年収1000万円は地方の年収500万円と同等です。あなたが金持ちでないのなら、一生奴隷として東京で過ごすか、地方で豊に暮らすかを選択することができます。じっくり考えてみることをおすすめします。
スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

このブログを書いてる人
運営者:ラジカル大家
地方都市で大家をやってます。資産家の家に生まれたわけではありませんので、1から勉強して稼ぎを増やしています。アウトプットの意味で今まで学んだいろいろなことを紹介していこうと思います。家族は妻と子ども3人の5人家族でかなりにぎやかです。
詳細プロフィールはこちら

コメント

  1. すみっこ より:

    ラジカル大家さま  都会 都会となっている世の中、地方移住が良いとする自分の考えが間違っていないと思えました。ありがとうございます! 自殺やうつ患者が先進国中でも最悪に増えている日本。 都会にしがみつく考えはおかしいと私も啓蒙していきたいです(・▽・)