【激安】民泊のAirbnb(エアビー)を沖縄で初めて体験してきたのでレビューします!!あと、Airbnbのクーポンをマジでプレゼントしてます【必見】

シェアすると友達の役に立つかも

沖縄で初めて民泊のAirbnb(エアビー)を体験してきました。結論から言うととてもいいのでおすすめします。

今回はAirbnb(エアビー)の魅力を詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

民泊Airbnb(エアビー)とは何か

そもそも、Airbnb(エアビー)とは何かですが知らない人のために解説します。

民泊で自分の部屋を1部屋または1軒家またはマンションの1室をそのまま人に貸し出すシステムのことを言います。

実際は多くの場合、個人というよりは商業的に投資家が運営していることも多いです。

チョット待った!

ここでAirbnbのページに行きたくなったあなた。チョット待ってください。

Airbnb(エアビー)のクーポンを無料(タダ)で差し上げます!

早速ですが、Airbnb(エアビー)のページに行く前に、私のブログのこのページに来ていただいたお礼に、な、なんと私ラジカルから

Airbnb(エアビー)のクーポンをプレゼント

しちゃいます!これマジです!!
下記から登録していただけると本当にクーポンをゲットできます。

Radicalさんも使っているAirbnbに登録して、100万件を超える世界中のユニークなお家に泊まってみませんか? Airbnbなら世界がぐっと身近になります。

※ご注意!!
間違っても検索などでAirbnb(エアビー)のページに行って登録しないほうがいいですよ。クーポンがゲットできずに確実にあなたは損しますので。

登録後、Airbnbのページがどうなっているか確かめてみてください。

Airbnbのサイトの使い方およびコツ

基本的にAirbnb(エアビー)は使いにくいサイトです。

ピンポイントで宿を選びにくい上、特定の住所で検索できません。ザックリと宿を選ぶことになります。

ここで重要なのが、情報収集能力ですw

宿泊した人のレビューやGoogleMapが役に立つことでしょう。

基本的なAirbnb(エアビー)の使い方

まず、①の宿泊先を選びます。

次に、②の部屋タイプで「まるまる貸切」を選んでください。ここで安く上げるために相部屋を選びたい人やバストイレが共同の個室タイプを選びたければそれらを選んでください。通常は「まるまる貸切」を選べばプライバシーが守られる部屋となります。

さらに、③で価格帯をお好みで選んでください。

最後に④で、宿泊地の地名や日付、宿泊人数を入力してください。

そうすると、どういうアルゴリズムになっているかまったく不明ですが、Airbnb(エアビー)が勝手に選んだ順番でズラズラと部屋の写真が表示されます。

ここから選んでいくことになります。

とても使いにくいですが、がんばってください!

民泊Airbnb(エアビー) vs ホテル

今後、民泊が良いかホテルが良いかが話題になる機会が多くなると思います。

いずれも、メリット、デメリットが存在します。

例えば民泊の場合、朝食を食べたいと言っても、そもそも宿泊施設にレストランなどありません。どこかで買ってくるか食べに行かなければなりません。

しかし、キッチンには冷蔵庫や電子レンジ、オーブントースター、食器からコーヒーメーカーに至るまで設置されてることが多いので、スーパーやコンビニで安く食材を買って来ることができるので自由度が高いです。

また、洗濯機もありますので子供がいる場合など、ただでさえ荷物が多くなりがちなので旅先でとても助かると思います。

民泊かホテルかは旅行期間にどのように滞在するかでその価値が決まってきます。したがて決め打ちすることなく、柔軟に比較することをおすすめします。

でも、沖縄で子供がいる家族旅行の場合は、Airbnb(エアビー)をおすすめします。

私が泊まった沖縄の部屋を紹介します

この部屋は景色が素晴らしいリゾートマンションで造りは典型的な3LDKのマンションです。

一般的なAirbnb(エアビー)の部屋の設備や装備は、ほぼこのページのような感じですので参考になるかと思います。

以下は写真で説明します。

食器は一通りそろってます。

お箸やスプーン、ナイフ、フォークから栓抜き、果物ナイフ、お玉なども。

冷蔵庫(大型)、炊飯器、電子レンジ、オーブントースター、電気ポット、ゴミ箱、食器洗いかご、洗剤、スポンジまで。いつでも使える清潔な状態でした。

見てのとおり、洗濯機、かご、タオル類なども。

お風呂は清潔な状態でした。一部黒くなっているところがありますが、少し経年劣化で錆が出ていました。これは清掃では落ちない部分と思われますが、清掃は行き届いていました。

洗面台にはドライヤーがありました。下部の収納に物干しピンチが3個入ってました。

私が泊まった絶景のリゾートマンションのお値段を発表します!

このブログ冒頭の絶景の写真ですが、私が泊まった部屋から撮ったものです。

もし、ビーチが目の前のホテルでこんな絶景のオーシャンフロントの部屋であれば一人一泊数万円はくだらないと思います。

今回の旅は、子供を含め家族5人と追加の大人2人の合計7人の大所帯でした。

絶景の宿が7人で1泊たったの

1万3000円という衝撃の価格

でした。

何度もいいますが、1人当たりではなく合計7人の1泊料金ですw

民泊恐るべし!

沖縄での泊まるならファミリーは民泊がおすすめ

沖縄のリゾートマンションはたくさんあって、プールも付いてたり朝食がビュッフェだったりするのでそれはそれでいいと思います。

でも、ファミリーで子供がいる場合などは民泊をおすすめします。

理由は、そのほうが自由度が超絶高いからです。いつもと変わりなく気軽に泊まれます。

子供がジュースをこぼしてもレストランではなく自宅に近いマンションであればどうにでもなります。服を汚したとしても洗濯機があります。

今回は7泊くらいしましたので洗濯機があるおかげで荷物がだいぶ減りました。

また、近くのスーパーで惣菜やビール、朝食のパンやヨーグルトなどを買ったので滞在費もかなり安かったです。普段の暮らしと変わりませんので(笑)

7泊もしていると外食ばかりだと飽きてきますので、ちょっとした調理ができる民泊はかなりおすすめです。

今日のなるほど
民泊のAirbnb(エアビー)は、ホテルとは異なる特徴があります。ホテルよりも自由度があるので特にファミリーにはおすすめします。上手く利用すると超激安で宿泊することができます。あと利用の際は、忘れずに私がプレゼントしているクーポンをゲットしてください。クーポンが無いと普通に損します。ちなみに、私は初回利用時にクーポンがなかったため大損してます。

スポンサーリンク
いつも応援クリックありがとうございます!
 にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ ←このブログの順位は?

シェアすると友達の役に立つかも

フォローすると更新がわかって便利です

ラジカルの動画

【驚愕】カップ焼きそば!大人気の3種類を混ぜたらかなりヤバイ!